初期食|ゴックン期(5ヶ月~6ヶ月)

写真付き離乳食レシピ♪バナナきなこの作り方|初期食(5ヶ月~6ヶ月)ゴックン期向け

この記事では、離乳食初期(5ヶ月~6ヶ月)のゴックン期のレシピである、
「バナナペースト」と、アレンジレシピ「バナナきなこ」の作り方を、調理工程の写真付きで分かりやすく解説しております。

こんばんは!
男性保育士のあつみです。

今回はバナナときなこを使った初期食(5ヶ月~6ヶ月)レシピ、
【バナナペースト】【バナナきなこ】を作ってみました。
【離乳食初期】の【後半】向けレシピとなります。

今回参考にしたのは、下記のレシピ本でございます。

はじめてママ&パパの離乳食の39ページに掲載されております。

■バナナペーストの作り方|離乳初期の後半(6ヶ月頃)

18-03-29-22-00-58-695_deco

今回の離乳食レシピのメイン材料のバナナは、
非常に栄養価も高く、甘みもあるので、赤ちゃんでも食べやすい食材です。

また、きなこは、植物性たんぱく質が豊富な大豆から作られています。
鉄分、カルシウムといったミネラルも豊富で、離乳食に是非、取り入れたい食材になります。

離乳食を進めるにあたり注意事項としまして…

  • 離乳初期(5ヶ月~6ヶ月)の食事回数は、1日1回です。
  • 午前中(10:00頃~)に行うようにしましょう。
  • 新しく挑戦する食材は1日1品目です。
    (特定の食品のアレルギー反応を見るため)

上記のポイントにお気を付けくださいませ!

■バナナペースト&バナナきなこの材料と作り方

●バナナペースト&バナナきなこの材料&調理器具

18-03-29-21-58-53-168_deco

●材料

  • バナナ:20グラム程度
  • きなこ:小さじ1/4程度

●調理器具

  • すりばち・すりこぎ(うらごし器でもOK)

●カットしたバナナをつぶす

18-03-29-21-57-32-301_deco

使う分のバナナをカットします。
ちなみに、冷凍保存もできますので、まとめて作っておくのもアリですよ。

18-03-29-21-59-29-472_deco

今回、すり鉢でバナナをつぶしていきます。

★なめらかにするポイント:お白湯を足しながらつぶす

18-03-29-22-00-09-919_deco

バナナだけですと、なめらかにするためには、水分が足りないです。
そこで、お白湯を少し加えて、調整していきましょう。

今回、小さじ4程度、お白湯をたしながらなめらかにしました。

18-03-29-22-00-40-210_deco

これで「バナナペースト」は完成になります。
次に、きなこをトッピングしていきましょう。

●バナナペーストにきなこをトッピングする

きなこは、たんぱく質の豊富な大豆が材料で、離乳食に使いたい食材のひとつ!
きなこをトッピングしていきましょう。

18-03-29-22-00-58-695_deco

器に盛りつけ、きなこをまぶしたら「バナナきなこ」完成です。

★赤ちゃんにバナナきなこを与えるときのポイント

きなこは、そのまま与えると、あかちゃんがむせてしまいます。
食べる前に、よく混ぜてから食べさせるようにしてくださいね。

バナナは、あまくて美味しいので、赤ちゃんにも人気の食材です。
完食まちがいなし、満足感も高いですが、食べ過ぎ注意です笑

ABOUT ME
あつみ先生
あつみ先生
こんにちは!男性保育士のあつみです。 普段は本家サイト「あつみ先生の保育日誌」にて、 保育士向け&保護者さま向けの情報を発信しております。
スポンサーリンク
スポンサーリンク