初期食|ゴックン期(5ヶ月~6ヶ月)

写真付き離乳食レシピ♪かぼちゃペーストの作り方|初期食(5ヶ月~6ヶ月)ゴックン期向けレシピ

この記事では、離乳食初期(5ヶ月~6ヶ月)のゴックン期のレシピである、
「かぼちゃペースト」の作り方を、調理工程の写真付きで分かりやすく解説しております。

こんばんは!
男性保育士のあつみです。

今回は、かぼちゃを使った初期食(5ヶ月~6ヶ月)レシピ、
「かぼちゃのトロトロ(ペースト)」を作ってみました。

今回参考にしたのは、下記のレシピ本でございます。

はじめてママ&パパの離乳食の32ページに掲載されております。

■かぼちゃペーストの作り方|離乳初期(5ヶ月~6ヶ月)

18-03-29-21-45-13-190_deco

定番の材料である、かぼちゃのペーストです。

今回の離乳食レシピのメイン材料である「かぼちゃ」は、βカロテンやでんぷん質が豊富です。
栄養価も高く、甘みもあるので、食べやすい食材です。
かぼちゃの選び方のポイントは、ツヤがあり、果肉の色が濃い物です!

離乳食を進めるにあたり注意事項としまして…

  • 離乳初期(5ヶ月~6ヶ月)の食事回数は、1日1回です。
  • 午前中(10:00頃~)に行うようにしましょう。
  • 新しく挑戦する食材は1日1品目です。
    (特定の食品のアレルギー反応を見るため)

上記のポイントにお気を付けくださいませ!

■かぼちゃペーストの材料と作り方

●かぼちゃペーストの材料&調理器具

18-03-29-21-42-41-678_deco

●材料

  • かぼちゃ3cm角(黄色い部分をカットしたもの)
  • ゆで汁(少々)

●調理器具

  • すりばち・すりこぎ(うらごし器でもOK)

●カットしたかぼちゃを茹でる

18-03-29-21-43-36-756_deco

カットしたかぼちゃを茹でます。
時間は掛かりますが、やわらかくなるまで茹でると、より滑らかになります。

●茹でたかぼちゃをつぶしてなめらかにする

18-03-29-21-44-26-648_deco

すりばちとすりこぎ、または裏ごし器等を使い、かぼちゃをつぶしていきます。
ラップに包んで指でつぶしてもOK。

●ゆで汁を加え、ペースト状になれば完成

18-03-29-21-45-13-190_deco

潰していく際、うらごしをする際に、ゆで汁を少しずつ加えていくのがポイントです。
かぼちゃによって、水分量が違うため、ゆで汁を足す際は調整しながら行いましょう。
なめらかなペースト状になれば、完成になります!

自然の甘味が強く、赤ちゃんも大好きなかぼちゃです。

ABOUT ME
あつみ先生
あつみ先生
こんにちは!男性保育士のあつみです。 普段は本家サイト「あつみ先生の保育日誌」にて、 保育士向け&保護者さま向けの情報を発信しております。
スポンサーリンク
スポンサーリンク