初期食|ゴックン期(5ヶ月~6ヶ月)

写真付き離乳食レシピ♪小松菜ポテトの作り方|初期食(5ヶ月~6ヶ月)ゴックン期向け

この記事では、離乳食初期(5ヶ月~6ヶ月)のゴックン期のレシピである、
「小松菜ポテト」の作り方を、調理工程の写真付きで分かりやすく解説しております。

こんばんは!
男性保育士のあつみです。

今回は、じゃがいもと小松菜を使った初期食(5ヶ月~6ヶ月)レシピ、
【小松菜ポテト】を作ってみました。

今回参考にしたのは、下記のレシピ本でございます。

はじめてママ&パパの離乳食の39ページに掲載されております。

■小松菜ポテト作り方|離乳初期(5ヶ月~6ヶ月)

18-04-30-02-06-46-022_deco

この記事では、小松菜とじゃがいもを使った、小松菜ポテトを紹介します。

じゃがいもは、炭水化物源で、エネルギーになります。
小松菜を加える事で、ビタミンとミネラルもとることが出来ます。

離乳食を進めるにあたり注意事項としまして…

  • 離乳初期(5ヶ月~6ヶ月)の食事回数は、1日1回です。
  • 午前中(10:00頃~)に行うようにしましょう。
  • 新しく挑戦する食材は1日1品目です。
    (特定の食品のアレルギー反応を見るため)

上記のポイントにお気を付けくださいませ!

■小松菜ポテトの材料と作り方

●小松菜ポテトの材料&調理器具

18-04-30-02-14-07-304_deco

●材料

  • じゃがいも 15グラム
  • 小松菜 葉先(一枚)

●調理器具

  • すりばち・すりこぎ
  • こし器(うらごし器)

●じゃがいもと小松菜を茹でる

18-04-30-02-13-18-776_deco

小松菜とじゃがいもを、一緒に茹でてしまいましょう。
じゃがいもは炭水化物がとれる食材で、離乳食によく使われます。
でも、芽の部分は使わないようにしましょう。

●茹でた小松菜をつぶしてなめらかにする

18-04-30-02-10-00-379_deco

茹でた小松菜をすりつぶしていきます。

18-04-30-02-09-10-851_deco

離乳食の初期食に利用する場合は、しっかりとすりつぶす必要があります。
もし、まだ繊維が残っている場合は…

18-04-30-02-07-59-899_deco

さらに、小松菜をうらごし器にかけていきます。

18-04-30-02-07-16-540_deco

しっかりうらごしをする事で、初期食の前半でも食べられるようになります。
葉物は苦手な子もいますが、片栗粉をでとろみを加えるなどの応用をして、
口あたりをなめらかにする事で、食べられたりもします。
食材の形状については、離乳の進捗により、調整してあげてくださいね。

●ゆで汁を加え、ペースト状になれば完成

18-04-30-02-11-28-473_deco

次に、茹でたじゃがいもをすりつぶしていきます。

18-04-30-02-10-43-037_deco

この際、ゆで汁を少しずつ加えていくのがポイント。
なめらかに伸ばしていきましょう。

●小松菜とじゃがいもを混ぜれば完成

18-04-30-02-06-46-022_deco

うらごしした小松菜にすりつぶしたじゃがいもを添えれば、小松菜ポテトの完成です。
葉物って苦手な子もいますが、じゃがいもには、自然なほのかな甘みがあり、食べやすくなりますよ♪

ABOUT ME
あつみ先生
あつみ先生
こんにちは!男性保育士のあつみです。 普段は本家サイト「あつみ先生の保育日誌」にて、 保育士向け&保護者さま向けの情報を発信しております。
スポンサーリンク
スポンサーリンク