初期食|ゴックン期(5ヶ月~6ヶ月)

写真付き離乳食レシピ♪白身魚とカボチャのペーストの作り方|初期食(5ヶ月~6ヶ月)ゴックン期向け

この記事では、離乳食初期(5ヶ月~6ヶ月)のゴックン期のレシピである、
白身魚とかぼちゃのペースト」の作り方を、調理工程の写真付きで分かりやすく解説しております。

こんばんは!
男性保育士のあつみです。

今回は、白身魚とかぼちゃを使った初期食(5ヶ月~6ヶ月)レシピ、
【白身魚とカボチャのペースト】を作ってみました。

今回参考にしたのは、下記のレシピ本でございます。

はじめてママ&パパの離乳食 (主婦の友実用No.1シリーズ)

はじめてママ&パパの離乳食 (実用No.1シリーズ)

はじめてママ&パパの離乳食 (実用No.1シリーズ)

1,404円(07/17 09:46時点)
発売日: 2015/01/15
Amazonの情報を掲載しています

「はじめてのママ&パパの離乳食」の、161ページに掲載されております。

■白身魚とかぼちゃのペーストの作り方|離乳初期(5ヶ月~6ヶ月)

18-08-31-15-09-27-932_deco

今回は、白身魚とかぼちゃをペーストにしたレシピを紹介します。

離乳食を進めるにあたり注意事項としまして…

  • 離乳初期(5ヶ月~6ヶ月)の食事回数は、1日1回(後半は2回)です。
  • 午前中(10:00頃~)に行うようにしましょう。
  • 新しく挑戦する食材は1日1品目です。
    (特定の食品のアレルギー反応を見るため)

上記のポイントにお気を付けくださいませ!

■白身魚かぼちゃペーストの材料と作り方

18-08-31-15-15-36-911_deco

●かぼちゃペーストの材料&調理器具

●材料

  • 白身魚 5グラム(今回はたいを使いました)
  • かぼちゃ(2センチ角1個)
  • 昆布だし

●調理器具

  • すりばち・すりこぎ
  • うらごし器

今回は、白身魚は初期からつかえる「たい」を利用しました。
他にも初期から使える「ひらめ」や「かれい」などでもOKですよ。
入手しやすい手ごろな食材で、試してみてくださいね。

●白身魚を茹でてすりつぶす

18-08-31-15-15-04-521_deco

まず白身魚を熱湯でゆでて火を通します。

今回は、初期から使えるたいを使いました。
他の白身魚でもOKですよ。

18-08-31-15-13-20-509_deco

ゆであがったら、なめらかにすりつぶしていきましょう。

18-08-31-15-12-54-362_deco

細かくすり潰せれば、白身魚の準備はOKです。

●かぼちゃペースト(裏ごし)を作る

18-08-31-15-14-29-984_deco

カットし、皮と種を取り除いたかぼちゃを茹でます。
時間は掛かりますが、やわらかくなるまで茹でると、より滑らかになります。

18-08-31-15-13-58-239_deco

お湯で茹でてももOKですが、初期から使える昆布だしで茹でてもおいしいですよ。

18-08-31-15-12-26-709_deco

やわらかくゆであがったら、裏ごししていきましょう。

●かぼちゃの裏ごしと、白身魚のすりつぶしを混ぜる

18-08-31-15-11-21-878_deco

裏ごししたかぼちゃに、白身魚の切り身を加えます。

18-08-31-15-10-51-502_deco

さらになめらかになるように、昆布だしを加えます。

18-08-31-15-10-20-770_deco

まんべんなく、なめらかになるように、混ぜていきましょう。

18-08-31-15-09-55-258_deco

トロトロになれば完成です。

●【離乳食初期】白身魚とかぼちゃペースト

18-08-31-15-09-27-932_deco

甘みの強いかぼちゃに、パサつきがちな白身魚を混ぜることで、食べやすくしたレシピです。
離乳期において、様々な食材に挑戦・食べられるものを増やしていくのに、カボチャは強い味方なのです♪

今回は白身魚はたいを使いましたが、ほかの白身魚(カレイやヒラメなど)でも、代用できますのでいろいろためしてみてくださいね。

ABOUT ME
あつみ先生
あつみ先生
こんにちは!男性保育士のあつみです。 普段は本家サイト「あつみ先生の保育日誌」にて、 保育士向け&保護者さま向けの情報を発信しております。
スポンサーリンク
スポンサーリンク